【U12】白鳳カップサッカー大会

3/2  in 守山市民運動公園

vs  志津 2-0   vs  苅田 3-0

Cブロック1位 1位トーナメント進出

vs  FC SETA 1-1(PK2-3)

1回戦敗退 3位

守山白鳳サッカースポーツ少年団の皆様、関係者の皆様、お世話になりありがとうございました。

来週は最後の試合‥

この9人で、頑張るぞ

【U12】栗東少年サッカー大会

in 治田西小学校

2/23     Bブロック 2位

vs  守山 0-0          vs  治田西 5-0

vs  FC SETA 0-3

2/24      上位トーナメント

vs  京都葵 0-2     vs  高槻wing 1-2

vs  大宝 0-0 (PK 0-2)

栗東市サッカー協会様をはじめ関係者の皆様、2日間お世話になりありがとうございました。

先週のおぼろ池杯では優勝しましたが、今大会では上位トーナメントの厳しさを痛感

3月の試合は、悔いが残らないサッカーを目指していきたいと思います。

↓ 1日目はGKの選手が病欠。交替でGKのポジションにつき、いつもと違う景色を久しぶりに経験しました。

↓  2日目、GK復活!

これまでサッカーで色々な場所に赴きましたが、保護者がその地で1番にチェックすることは‥

1位    コンビニ、スーパー

2位    トイレ

3位    史跡   ←ブログのネタ探しです

今回の会場は、栗東市中沢

「近くに、菌(くさびら)神社があるよ〜」

と、教えてくれた人がいました。

とても珍しいキノコ神社

昔、大飢饉の時、キノコがたくさん生えて人々を救ったといういわれがあります

教えてくれた人は、さっそく必勝祈願してきてくれたそうですよ!

【U12】唐崎Wカップ

in  唐崎小学校グランド

2/16

vs  栗東   3-0       vs  西野   1-3      vs   AS石山   0-3

 

2/17  おぼろ池杯

vs  おおの   2-1     vs  レーク  2-1     vs  藤尾   3-0

 

《おぼろ池杯  優勝 》  おめでとう‼︎

優秀選手賞にはK君が選ばれました。

唐崎スポーツ少年団サッカー部の皆様、関係者様

2日間お世話になりありがとうございました。

寒い中、用意してくださった うどんがとても美味しかったです!

 

ブログで6年生の活動を写真と共に紹介してきましたが、この1年間、いったい何枚の写真を撮ったことでしょう‼︎

保護者さん達からもスマホカメラや一眼レフで撮影した写真を提供してもらいましたが、カッコいい一瞬をとらえたものばかりで、動画では表現できない写真の良さにも改めて気づく事ができました。

プロの写真家でも複雑な動きをするサッカー選手の撮影は難しく、カッコいい写真を撮る秘訣は

「とにかく、たくさん撮ること」だそうです。

 

試合はのこりわずかとなってきました。

子どもたちの写真も撮り納め

小学生最後のサッカー活動を見守りつつ、もうしばらく密着します!

  

【U12】琵琶湖かいつぶり交流大会

2/9  in  堅田小学校グランド

vs  高月   1-1        vs  和邇   0-1       vs  堅田B     5-0

 

2/10  in  仰木の里東小学校グランド

vs  真野    4-0       vs  三津浜    0-0(PK 2-3)

 

主催の琵琶湖かいつぶり実行委員会の皆さま、2日間お世話になりありがとうございました。

「かいつぶり」は滋賀県の県鳥です。

滋賀県民なら、誰もが知っています(多分)

知らなかったという人は、どこに生息しているのか調べてみて下さい。

サッカーをする時、欠かせないのがボール

これまで何個のボールを買ってもらいましたか?

過去に使用したボールの色やデザインがいつまでも記憶に残るくらいに

その時、その年齢なりに、ボールへたくさんの情熱を向けてきましたね

現在は4号球を使用していますが、中学生では大人と同じ5号球に変わります。

5号球の大きさと重さに慣れるため、6年生は練習の時だけ5号球を使用しはじめました。

新しいボールにたくさん触れて、少しずつ自分のものにしていきましょう。

↑ 愛着のある4号球

【U12】北摂連盟杯

in 服部緑地公園

2/2

vs 箕面西南FC 0-2        vs コニーリョ中山FC 0-1

vs 秦野JFC 1-0

2/3

vs インテリオール 1-1  (PK5-4)

vs 高木SC 0-0   (PK1-2)

 

11人制での大会、5年生から4名が加わってくれました

2日目の2試合は、見ているコーチも親もハラハラドキドキのサドンデスPK戦に突入

下の写真はインテリオール戦のPK5人目で決着した直後の様子

みんな素敵な笑顔です

大好きなゲームをしている時でも、こんなに素敵な表情はめったに見られないです。

この一瞬があるから、サッカーを頑張れるんですよね

2月3日は節分

季節を分けると書き、次の日が暦の上で春が始まる立春となります。

会場の服部緑地公園の広さは甲子園球場33個分と広大で、春から秋にかけて花見客で賑わうとのこと

試合当日も公園内では早咲きの梅の花が咲いていました。

季節が春へと向かうにつれ、卒業・卒団にも一歩ずつ近づいているのだな‥と、言いようのない複雑な心境になりますが、残りわずかな試合を1つずつ丁寧に取り組んで行きましょう!